出会ってしまった・・・

お買いものに行くため下山中。
坂道を下っていたら、前のトラックが停止。
見ると歩道から1匹の猫が
ノロノロとトラックの前を横切ろうとしていて・・・
横切る・・・と、思いきや・・・
センターラインでうずくまり動かない・・・

え・・・なに?・・・どうした?

前方のトラックは、ゆっくりと猫を避けて行ってしまい・・・

私は、ハザードランプを点けて車から降り、
うずくまっていた猫さんに手を伸ばすも
ヨタヨタ転びながら逃げて抵抗。

車の中には、キャリーバッグも、
たも網も洗濯ネットも何も無い(~_~;)

で・・・・

猫掴みで取り押さえ、
そのまま助手席に乗せ・・・
左手で猫をつかんだまま
右手でハンドルを持ってお山までUターン。

保護施設で顔を見たら・・・こんなでした。

青っ鼻を垂らし、目はぐちゃぐちゃで
骨と皮のガリガリくん。
これでは、動きたくても動けない。

酷い脱水だったので皮下点滴を入れ
お顔を拭き、点眼をし、抗生剤を飲ませ強制給餌をし・・・
一通りできる処置をしまして・・・

動かず、チンとしていますが
せっかく目の前に現れてくれたのだから
生きてみようね。と、語りかけました。

韮崎という地域で出会ったので
「にらくん」。
明日の朝が迎えられたらいいけれど。

あと・・・

「みさとくん」ですが、
限りなくFIPに近い血膿の腹水を少しだけ抜いてきました。

GS-441524の治療に入りました。
かなり黄疸症状が出ていますが
がんばってほしいです。

本当に・・・いろいろあります。

Follow me!

出会ってしまった・・・” に対して2件のコメントがあります。

  1. ヒロカズ より:

    ぷんくんと入れ替わるように川崎にやってきた、みさとくん、元気なって川崎に帰ってくるのを待ってます。頑張れ!

    1. Yuuさんの猫屋敷 より:

      がんばってもらいますね。
      GSが、効いてくれるとよいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA