ブログ

リトルキャッツとは

使命

私たちは、平成16年より任意団体リトルキャッツを結成し活動をはじめました。

リトルキャッツは飼い主の事情で放棄をされた犬猫、および行政処分になる犬猫の新しい飼い主し探しを、譲渡型猫カフェ譲渡会またはお見合い本ポータルまたはSNS(インターネット)で行っております。

この活動をとおして一般の方に対し適正飼育の知識の普及活動、不幸な犬や猫を減らすため避妊去勢手術の啓蒙も行っております。さらに、人と猫が快適に共生のできるまちづくりを意識し、公園などに遺棄された猫が増ないよう避妊去勢をする活動をしております。

 

犬猫の味方 ボランティアネットワーク

山梨県内でも大きな被害が予想される東海地震において、避難所には持ち込めないペットは、一時的とはいえたくさんの犬猫の行き場がなくなることが予想されます。過去の災害の際、避難所へ入ることを拒み車や屋外で愛犬愛猫とともに避難生活をした方がたくさんおられたことも報道されました。

私たちはこのような災害が発生する前に、被災者が飼うペットの一時預かりの互助的なネットワークを構築したいと考えております。これにより被災者が避難生活と復興活動に安心して取り組めることになると考えます。

リトルキャッツは、これからも広く公益に寄与することを目的とし、人間社会と犬猫社会に貢献したいと考えております。嬉しいことに、リアルな現場でもバーチャルなインターネットの場でも、同じ思いを共有したボランティアネットワークは年々確実に広がっています。

 

あしながおじさんプロジェクト

リトルキャッツは、捨てられた犬猫を保護し、里親様の募集、譲渡会の開催、動物愛護の啓蒙活動などを通し、命と希望をつなぐさまざまな活動を行っています。捨てられた犬猫たちの命を救い、彼らともに生きていくためのネットワークである当リトルキャッツの理念に賛同いただき、以下のような協賛または寄付・支援をご検討いただける法人様および個人様からのご連絡を心よりお待ちしています。

 

協賛のお願い

ご協賛していただける、法人様や個人様を募集しております。

これ以上不幸な命が増えないように、不妊・去勢を周囲に啓蒙し、野良猫に対しては、不妊・去勢 を施し、その後地域猫とし、周囲と協力し合い面倒を見ております。現在そのような経緯で世話している猫たちが200匹ほどいます。

また、常時山梨県内の役場などから、譲渡可能な子たちを引き取り、ケアをし里親さんを探しております。しかし、保護される犬猫は後を絶たず、その子たちの医療費、エサ代などは 当サイト会員個人の負担でまかなっており、活動費は常に不足している状況です。当サイト(私たち)の活動を経済的に支援していただける方を広く募集をしております。ご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。

協賛(スポンサー)ページで、ご支援いただいている法人様・個人様をご覧いただけます。

 

寄付・支援のお願い

協賛と同じく、ご寄付・ご支援していただける、法人様・個人様をお待ちしております。ひとつでも多くの命を助けるため、ドライフードひとつでも支えになります。あなたの寄付で助けてください。

ご提供いただきたい物資

子犬・子猫用のミルク・ドライフード、ウエットフード、成犬・成猫用のドライフード、ウエットフード、ゲージ、サークル、首輪・リード、繋留用チェーン、猫砂、ペットシーツなど
※いずれもメーカーや銘柄は問いません

 

リトルキャッツ 団体概要

団体名 特定非営利活動法人リトルキャッツ
所在地 山梨県 ※ペット放棄・置き捨て予防のため住所の公開を控えさせていただきます。
電話 090-4939-7038  受付時間 14:00 ~ 19:00
※リトルキャッツへ連絡する前にご自身にできることがないかもう一度ご一考ください。
メール お問い合わせフォームよりご連絡ください
事業内容 保護された犬猫の飼い主(里親)探しや地域猫の不妊手術など動物愛護を目的としたボランティアネットワーク「山梨県犬猫救助ポータル リトルキャッツ」の運営。

運用元ページでもご覧いただけます。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る